私のフィリピン暮らし

mamamiyukiのフィリピン移住生活       



カラコンならプリモカラーアクセスカウンター
私のフィリピン暮らし 私の南国暮らし 自然と海と遊ぶ 太陽は心のビタミン お問い合わせ あなたの不用品募集



  私のセカンドライフのご紹介
     南国の太陽と海辺の終の棲家は健康的です。
  私の終の棲家は300mのシーサイド 





PALフィリピン航空の運航が延期になりました。





マニラ〜マリンドゥケ便 月曜日・木曜日の週二便運航

詳しくは、「お問い合わせ」アクセスください。








●自然が教えてくれる健康習慣。

     

     健康は早起き早寝の習慣性と
           日の出の日光浴から始り、
     日没のマジックタイムに終わる生活習慣。



脳の活性化は、「感動」することです。


●フィリピン移住情報
mamamiyukiのブログ


●facebook
鏡山美雪のfacebook
facebookフィリピンの集い



フィリピン滞在案内

気の向くまま海辺の暮らし

フィリピン移住への道


フィリピン移住情報

マリンドゥケの旅

マリンドゥケ一人旅案内






老いた脳の活性化

自然の摂理に五感をフル活動

五感で食べる楽しい食事



 

●五感でする感動体験は「脳」を元気にします。


  私は、老後の脳の老化を守る為には、五感の幾つかを使い感じる感動体験が必要と思いました。
マンネリな生活は、老化が促進され生活習慣病・ガン・高血圧・糖尿病など怖い病気が待ち受けていると考えたのです。その為には、寒さの無い南国で活動的な暮らし、身近に自然がある、自然に感動できる終の棲家が必要とマリンドゥケ移住を決意しました。
  自然の摂理がある海辺の南国暮らしは、南は大海原、東にマリンディグ山が聳え、西も見通せるローケーションです。日の出が観れ、日没が観れる、一日中太陽の光と過ごせます。
そして、私たちの「生活の原点がある」マリンドゥケ島には、私たちが必要とする栄養素の魚介類や作物、果物があります。
私たちは、太陽ある生活がとても大切です。
  日の出と共に起き、早朝の優しい光を浴びことで体内時計がリセットされます。光を浴びることで自律神経(交感神経・副交感神経)のバランスを整えられ、幸せホルモンのセロトニンが分泌され、さらにドーパミンホルモンの分泌で幸せ感が深まります。そして、日中はパワースポット「癒しの処」で海気を受け、海の色が変わる様子を感性豊かに楽しむことで心身がリラックスし、脳の活性化につながります。老人に怖い病気、うつ病、認知症、アルツハイマー病やパーキンソン病、閉じ籠り症の予防、改善や骨粗しょう症の予防や改善、に期待が持てます。
  海では様々な方法で漁業が行われ新鮮な魚を食べることで、カルシウムやDHAなど多くの栄養素が体を健康にしてくれます。また、一匹まるまる食べられるシラスも獲れ、日光浴でビタミンDの生成に欠かせない食べ物です。老人に必要な太陽の恵み、日光浴は低体温を防ぎ体内体温を正常にして、免疫力の活性化で生活習慣病や癌から身を守ってくれます。体内時計も整えられます。そして、日没の夕焼けに感動することで、良質な睡眠を得ることができます。良質な睡眠の大切さは、私たちの体を守る免疫力が上がり健康長寿につながるのです。健康は早寝早起きの習慣性がとても大切になります。





快適な老後が約束される早起き習慣

日の出の散歩




●南国の朝焼けに「大感動」

 
老年を楽しく暮らす為には、早起き早寝の習慣性、
南国の海辺は自然がいっぱい!感動が脳を元気にします。
私たちの健康に左右する栄養素が多くあるのも南国の特徴です。
マリンドゥケは漁場、浜直送、新鮮な魚が食べられます。
自然薯・パパイア、スーパーフルーツが豊富です。







自然に恵まれた環境で毎日、バカンス暮らしを楽しんでいます。
女性にとって、上げ膳据え膳の生活は冥利です。
海外生活には、日本食の賄いは欠かせません。
 



 が見える窓、が望める浜
が観える浜は終の棲家には最高です。







私は、開放感溢れる海辺の暮らしを堪能しています。
周りは、人家はありません。フィリピン独特の密集的生活ではないのです。
その理由は、一区画が大きく
アメリカ・ドイツ・スイスなどの移住者で占められていたのです。
当時は、この一帯を外国人通りと地元民は呼ばれていました。
現在は、時代の流れで移住者も縮小され、お隣のドイツ、アメリカ、スイス、
そして私の棲家です。

一歩外に出ると海があるのが私の「終の棲家」です。





フィリピンの人々は、本当に明るい、日焼けした肌に笑顔が見せる白い歯が印象的です。
「モーニング」挨拶をしますと笑顔が帰ってきます。会釈が変えって来ます。






●南国暮らしは、自然大好き派が健康を授かります。



●海が見える窓、夜は南十字星や天の川、流れ星も観れます。



深夜●目覚めに



●寝室から観える南十字星

南国移住で覚えた天体観測

満月を1ヶ月に2度観れるのは3年に一度の巡りあわせ、「ブルームーン」や「赤い月」など珍しい天体現象も観れました。






●マリンドゥケは虹の里&彩雲の里






フィリピン移住Top




inserted by FC2 system